Macと書籍と考えと Mac, Book, Thinking and more,,,

未来をイメージしよう!?:電子書籍の衝撃

久しぶりの書籍紹介です。

先日、ustreamで実施された、孫正義さんと佐々木俊尚さんの対談「光の道」。
それを少し視聴していたのですが、
佐々木さんの話が的確でしたので、一度この方の本を読んでみようかな、と思い、
面白そうなタイトルの本を読んでみました。


電子書籍の衝撃 / 佐々木 俊尚 ()
ISBN-13: 978-4-88759-808-9

【ポイント】
・キンドルやiPadの登場によって、書籍の流通やプラットフォームの未来像をイメージさせてくれる。
iTunesによって変わった(変えられた)音楽業界の例をふんだんに出しているため、音楽業界の歴史も分かる。

【コメント】
非常に分かりやすい文体で表現されているため、スラスラと読めます。
少し音楽業界の話が多すぎないかな?という感じも受けましたが、
「書籍でも同じようなことになるよ」ということをおっしゃりたかったのだと思います。
(
もちろん、音楽と書籍の本質的な違いについても触れています。)

この本は、何かビジネスのノウハウをGETできる、というようはハウツー本ではありません。
しかし、近い未来の出版文化をイメージでき、
相応の能力のある人であれば、今からどんどん情報を発信(=著作する)する準備をしていけるのではないか、と思いました。

 


【補足】
※当サイトにおける書籍の紹介は「本の要約」ではなく、

 ・そういう本があるんだー
 ・これを読めば何かのヒントになりそう!
 ・面白そうだなー
というような、その書籍を読むキッカケ作りを目指しています。

※その他の優良書籍については、
 左記サイドバーの「
Book Selection」や「書籍と」をご参考ください。




履歴:
2012/10/13 補足修正
2012/07/02 補足を追記
2010/05/22 新規作成

Blog Navi:
<-
iPhoneと片耳ヘッドセット(音楽可)(2010/03/23) | BlogTop | PDFへの書き込みもできるiAnnotatePDF(2010/05/23) ->

Menu:
 
Macと書籍と考えと(blog)
  >
アーカイブ:2013
  >
アーカイブ:2012
  >
アーカイブ:2011
  >
アーカイブ:2010
  >
アーカイブ:2009
 
Books Selection
 
Digital Collection
 
Favorite Apps
 
メルマガ(バックナンバー)
 
メルマガ読者限定!プレゼント企画

<↓スポンサーリンク↓>

<↑スポンサーリンク↑>