Macと書籍と考えと Mac, Book, Thinking and more,,,

意地でも動かないぜ![ヒトノフリミテ ワガフリナオセ]

電車に乗っていると、いろいろな人に遭遇しますね。
個人的には理解できない方がたくさんいるのですが、そういった「?」な事象について考えてみました。

■状況
朝の満員電車での出来事です。
最初はまだ満員ではないのでよいのですが、混んできても全く動こうとしない方が。。。

その時のイメージは以下です。(電車を上から見た図。)


一番左上の方の左側に、0.8人分の空間があります。
どんどん電車は混んできているのに、詰めていってもまったく動こうとせず、耐える耐える。
しかし、左側の空間には一人は入れないくらいのスペースしかない。
なお、新聞を読んでらっしゃいました。

一体何を思って耐えていたのでしょう。。。


■考察
ということで、耐えていた理由を考察してみます。
※100%想像の世界です。

[自己中レベル]
・手すりにつかまらないと辛いので、動きたくない。
 ⇒端に移動しても手すりはある(むしろドアにももたれかかれる)ので、違うかな。。。
・新聞を読むスペースがなくなるのが嫌だ。
 ⇒端に移動しても読むことは可能だったので、違うかな。。。
・途中駅で降りるため、できるだけ出口(ドア)の近くにいたい。
 ⇒そもそもドアの近くではないし、終点まで乗ってました。
・誰か「ツレ」がいた。離ればなれになるから動きたくなかった。
 ⇒そんな気配はなかった。。。
・どうしても座席に座りたかった。
 なので、端に寄るよりも中途半端ポジションの方が狙いやすい。
 ⇒・・・
・ムシャクシャしていて、嫌がらせをしたかった。
 ⇒・・・

[理由ありレベル]
・実は、端にはトラップがあって動くに動けなかった。(汚物があるとか・・・)
 ⇒これだったら・・・むしろスイマセン。
・超強力ガムが靴の裏について、動けなかった。
 ⇒・・・
・犯罪(痴漢とか)をしていた。
 ⇒そんなそぶりはなかったので違うかな。。。

[サトリレベル]
・寄ってきている/満員になっているのに気づいていない。
 ⇒これはこれで、、、すごい。


■結論
もともと理解できなくて整理してみたのですが、
やっぱり理解できませんでした。
どなたか、もっともらしい理由が分かる方はご教授くださいませ。。。

自分はこうならないように、心がけよう。
ヒトノフリミテ ワガフリナオセ。




履歴:

2012/07/07
新規作成

Recommend!:
 
Google八分?インターネットを牛耳るモノ(2013/01/13)
 
超速!書籍「自炊」完全マニュアル (約5年のノウハウ)(2012/11/10)
 
多くの本を読むきっかけになった本:レバレッジ・リーディング(2009/02/14)

Blog Navi:
<-
iPhoneがスネて膨らんだ!!(てか、壊れた・・・)(2012/07/06) | BlogTop | 大局観からの希望:2022 これから10年、活躍できる人の条件(2012/07/11) ->

Menu:
 
Macと書籍と考えと(blog)
  >
アーカイブ:2013
  >
アーカイブ:2012
  >
アーカイブ:2011
  >
アーカイブ:2010
  >
アーカイブ:2009
 
Books Selection
 
Digital Collection
 
Favorite Apps
 
メルマガ(バックナンバー)
 
メルマガ読者限定!プレゼント企画

<↓スポンサーリンク↓>

<↑スポンサーリンク↑>