Macと書籍と考えと Mac, Book, Thinking and more,,,

やっぱり購入してしまった、iPad mini

20130216-01
 Retinaディスプレイではなかったため購入をスルーしようと決めていたiPad mini。、、、しかし、とある言い訳のもと、購入してしまいました。
 ただし、いつもは最大容量のサイズを購入するのですが、今やクラウドベースで大体のことができる&Retina版が出たら買い直すこと前提、ということもあり、今回は一番小さな16GBにしました。WiFiモデルで、色はホワイト。裏面はブラックの方が好みなのですが、表はホワイトの方が好みなので少し迷いましたが、ホワイトにしました。16GBというと、何年か前に購入した初代iPod touchと同サイズですね。
 ちなみに、言い訳というのは(詳細な内容はさておき)Retina版が出てお古になったとしてもすでに使い道が見えているから無駄にならない、ということです。
 ということでiPad miniをゲットしたわけですが、いろいろと使ってみた感想を述べます。


■使ってみた感想

<サイズ、重さ>
 片手で持てる、というのがウリの一つのように見える宣伝が展開されていますが、スマートカバーをつけると片手でわしづかみするのはちょっと危険です。カバーの付け根がグラグラします。。。そもそも、わしづかみをすると片手で操作できないので、あまりわしづかみをする意味もない気がします。
 20130216-02
 しかし、軽さはなかなかのもの。iPad miniを持った後にiPadを持つと、ズシリと重さを感じます。もう戻れないかも。。。
 ちなみに、新幹線を使った小旅行に持参してみましたが、旅行に持って行くには最適なサイズですね。小さな手さげ鞄に入りますし。ガイドブックを入れるよりも軽いくらいです。
 また、普通の電車の中でも使ってみました。(立った状態で) ずっと持っているとやはり手がだるくなってきますが、薄いせいもあってか、以外と持ちやすいです。iPadは重くてちょっと厳しいけど、iPad miniならなんとか、、、使える感じです。

<画質>
 Retinaディスプレイではないので画質はまったく期待していなかったのですが、逆に、思っていたよりも意外とキレイに見えます。iPad2と同じ解像度とはいえ、サイズそのものが小さいためdpiは上がっていますね。
 ただ、やはりRetinaには及びません。

 ↓iPad mini
 
20130216-03
 ↓iPad Retina
 
20130216-04

 日経新聞(アプリ)は一面表示では文字が潰れて見えません。拡大しても文字が潰れている感じです。
 自炊した雑誌についても、1ページ表示にしても若干ボヤけて見えます。ただ、字が読めないほどではありませんので、かなり小さな文字以外は拡大せずとも読めます。(なんとか実用できるかと。)例えば、雑誌PRESIDENTとかだと、あまり問題なく読むことができます。
 ちなみに、iPad Retinaだと、見開き(2ページ表示)にしても読めるくらいですね。ここまでやると、文字が小さすぎて目が痛くなるというのはありますけど(^^;;

<電池の持ち>
 相変わらず素晴らしいです。一日使っていても、充電不要な感じです。


■総評
 Retinaではないのが最大のネックですが、それを除けば満足度の高い製品です。もう普通のiPadを持ち運べないくらいの快適さです。
 Retinaにこだわりがなく、また、持ち運びが便利なiOS端末が欲しい方には最適ではないでしょうか。

 



履歴:
2013/02/16 新規作成

Recommend!:
 iPad miniをRetina化!悩み〜入手まで(2013/12/01)
 iPad miniのキーボード、コレがオススメ!(2013/06/29)
 
今更ながら、Safariの「リーダー」機能がすごいことを発見!(2012/10/17)

Blog Navi:
<-
ノイズ入りビデオカードを分解!(2013/02/14) | BlogTop | やっぱりこれ!アンチグレアシート(2013/02/23) ->

Menu:
 
Macと書籍と考えと(blog)
  >
アーカイブ:2013
  >
アーカイブ:2012
  >
アーカイブ:2011
  >
アーカイブ:2010
  >
アーカイブ:2009
 
Books Selection
 
Digital Collection
 
Favorite Apps
 
メルマガ(バックナンバー)
 
メルマガ読者限定!プレゼント企画

<↓スポンサーリンク↓>

<↑スポンサーリンク↑>