Macと書籍と考えと Mac, Book, Thinking and more,,,

名刺をマイナーバージョンアップ!さらなる高品質へ

20130313-01
 去年、意を決して名刺をバージョンアップ(→意を決して名刺バージョンアップ!)したわけですが、去年の暮れにサイトを引っ越した(→サイト移動のお知らせ その2)ので、URLが古いままとなっていました。(前のURLでも、リダイレクトして新しいサイトに自動的に移動するので実害はないのですが。。)
 ということで、中身をマイナーバージョンアップするついでに、もう少し凝った名刺にしてみました。


■まずは、イメージを作成
 土台となる画像は前回のもの(→
意を決して名刺バージョンアップ!)を流用。何てったって、マイナーバージョンアップですから。
 ただし、今回は晴れてMac&日本語に正式対応したアプリ、Gimpを使って作成しました。
 このGimp、フリーであるにも関わらず、Photoshopばりの機能を持っています。ちょこっと画像をいじるには申し分のない機能です。
 これ系の画像アプリは、何と言ってもレイヤーが使えるのがポイント。画像と文字を別レイヤーにしておくことで、文字だけをいじることができるのです。トレーシングペーパーを複数枚重ね合わせて一枚の画像にするイメージでしょうか。もちろん、各トレーシングペーパーごとに編集ができます。
 Gimpはかなり有名なアプリなので、操作方法などはGoogleなどでお調べ下さいませ。
 なお、現在のバージョン(2.8.4)では、日本語の入力ができないという制約(?)あり。そのため、テキストエディットなどで日本語を入力後、コピペして貼り付ける必要があります。今後のバージョンアップに期待、ですね。


■そして、さらなる高品質へ
 インクジェット用紙の名刺なので、時間が経つとイマイチな感じなのが気になっていました。また、もう少し「柔らかいもの」にしたいな、とも思ってました。
 ということで、武器を購入しました。ラミネーター&角を丸くするパンチです。

 

 ラミネーターは興味があったのですが、あまり利用用途がないなと思い購入をためらってました。ただ、そんなに高いものではないですし、これを機に購入しました。(思ったよりも本体が大きかったのが誤算ですが。A4サイズまでラミネートできるので、確かにそれなりのサイズにはなるのですが。。)
 後は、紙の角を丸くするパンチ。これで、「柔らかさ」が表現できます。


■完成品
 完成品は以下のような感じです。カメラで撮ったので、ちょっと見栄えが悪いですが。

 <表面>
  
20130313-02

 <裏面>
  20130313-03

 なお、新しい武器が威力を発揮しています。紙側の隅を、まーるくしています。(ラミネートは、元々丸くなってました。)
  
20130313-04

 今回もシリアルナンバー入りです。もっとも、これは相変わらず手で一つずつ作ってますが。。なので、大量生産にはまったく向きませんね。
 なお、「Gimpでの作成着手〜両面印刷〜ラミネート」まで、20枚作成で3、4時間といったところでしょうか。(もっとも、Gimpでの作業は、一度作ってしまえば不要ですけど。)




履歴:
2013/03/13 新規作成

Recommend!:
 
やっぱり購入してしまった、iPad mini(2013/02/16)
 
吸盤のような吸いつき!Bunker Ring2(2012/10/19)
 
意を決して名刺バージョンアップ!(2012/09/02)

Blog Navi:
<-
セキュリティ強化!!あれこれそれ(2013/03/03) | BlogTop | 【書籍】本を読んだら、自分を読め:大事なのは考えること(2013/03/14) ->

Menu:
 
Macと書籍と考えと(blog)
  >
アーカイブ:2013
  >
アーカイブ:2012
  >
アーカイブ:2011
  >
アーカイブ:2010
  >
アーカイブ:2009
 
Books Selection
 
Digital Collection
 
Favorite Apps
 
メルマガ(バックナンバー)
 
メルマガ読者限定!プレゼント企画

<↓スポンサーリンク↓>

<↑スポンサーリンク↑>