Macと書籍と考えと Mac, Book, Thinking and more,,,

ライフログを取ろう!UP by Jawbone 初期不良でドタバタ編

20130512-21
 歩数が全然合わないという初期不良チックな現象(→ライフログを取ろう!UP by Jawbone 使い始め編)に当たり、いろいろとドタバタしました。役に立つ情報もゲットできましたので、共有しておきます。
 なお結局、UP by Jawboneを使うのはやめて、返品することにしました。


■発生現象
 おそらくセンサーが壊れているようで、500歩(自分でカウント)歩いてもUPでは50歩くらいしか認識していない(ひどい時は、まったく反応しない)。スリープモードにして寝ても、まったく寝たと思われていない。
 なお、その他の機能(モードの変更や、振動してお知らせするような機能)は正常稼働しているように思えました。


■対応1 Jawboneサイトのお問い合わせへ
 使い方なんて手首につけるだけで設定も何もないくらいの勢いなのですが、念のためJawboneに問い合わせてみました。「使い方が悪いのか、それとも初期不良の疑いがあるのか・・・」と。
 すると、「日本語での問い合わせはサポートしていないっす」といった旨の返信が(英語で)きました。
 アホくさくなったので、それっきり問い合わせていません。マニュアルやいろいろなサイトを調べても、特段必要なことはなさそうなので。


■対応2 ヨドバシドットコムのお問い合わせ窓口へ
 幸い、得体の知れない店ではなくヨドバシドットコムで購入したものであったため、電話してみました。現象を伝えると、一度確認すると言われて、連絡待ち状態に。
 そして、返ってきた答えは「リストバンドとピッタリと接触しているとセンサーが正しく動かないことがある。だから初期不良ではないと思われる。交換、返品は受けつけられない。」というものでした。(そんな口調ではないですが、言いたいのはそういうこと。)
 「いやいや、一番手首の細い部分につけているのでゆとりのある部分につけることなんて不可能だし、そもそもその状態だと正しく動かないというような記述はどこにもないのですが。」と応戦。メーカーに確認してみる、ということで第一ラウンドは終了しました。
 あくまで「初期不良ではない」で突っぱねるのであれば、ガチでバトルしようと思ったくらいちょっとカチンと来ました。(過去にも、相当ヨドバシで購入してきていますので、それなりの客のはず。。。)


■対応3 ヨドバシドットコムのお問い合わせ窓口からの回答
 後日、回答がありました。「ピッタリと接触しているとセンサーが正しく動かないことがある、ということはなさそう。初期不良の疑いがあるため、ソフトリセット&ハードリセットを試してみてほしい。」と。(初期不良ではないと突っぱねたのは何だったんだ・・・とちょこっと思いましたが。)
 このソフトリセット&ハードリセットの方法が、マニュアルにもWebサイトにもどこにも載っていないらしいので、教えていただいた内容を下部に記載しておきます。ハマった方はお試しくださいませ。


■対応4 ヨドバシドットコムのお問い合わせ窓口との連携1
 ソフトリセット&ハードリセットを試しましたが、結局、症状は変わらず。歩いてもカウントされない疲労感はハンパじゃないですね(^^;;
 変わらなかった旨を伝えたところ、「初期不良と思われるので、交換か返品の対応とさせてもらいます。」ということになりました。ただし、箱を捨ててしまったため、その旨を言うと「念のため確認しますので、また確認して連絡します。」ということになりました。いやー、窓口の方も大変だ。
 空箱を悠長に置いておくようなスペースはないので、稼働確認とれたら箱は捨ててしまうのですよね。。ちゃんとランプもつくし、iPhoneでもUPを認識できましたので、バッチリ捨てちゃいました。まさか、歩数のセンサーが正しく動かないとは思っていませんでした。。。もちろん、保証書はとってありましたよ。


■対応5 ヨドバシドットコムのお問い合わせ窓口との連携2
 「箱がなくても返品可能」と連絡をいただき、返品手続きに入りました。着払いで送ってもらえばよいとのこと。
 結構対応に時間かかりました。このやりとりのコストがかなり無駄な気がしないでもないです。そう考えると、Appleの「その場で判断して、ハード故障であれば即交換」という対応は実に利にかなっている気がしてきます。


■一連の対応を終えて
 対応2ではちょっとカチンと来ましたが、担当者の方自体はきっちりと対応してくれましたので、今後もヨドバシで買い物しようと思います(^^)
 もし返品できなかったら、ヨドバシで購入するのをやめるところでした。こんなちょっとした額の返品を断っただけで、随分大きな機会損失になるところですね。(お問い合わせ窓口では、過去の購入情報とか見れないのでしょうか、、、)
 なお、交換ではなく返品とした理由は、在庫がないくらいの状況なのでいつ交換品が来るんだ、というのと、やっぱりリストバンドタイプのものをずっとつけていられる人間ではない気がしたからです。そして、そもそも違う活動量計をメインに使うことにしたから、、、ですね。
 大きな視点で考えると、初期不良だったので得をした、というところでしょうか。。


■(おまけ)UP by Jawbone ソフトリセット&ハードリセットの方法
 せっかく情報を教えていただいたので、記載しておきます。どこにも載っていない(らしい)って、、、製品として、どうかと思いますが。

 <ソフトリセット>
  いわゆる、電源ON/OFFのイメージと思われます。中のデータは消えません。手順が難しいです。
  1. UP by Jawboneを充電用のイヤホンジャックに接続します。(まだUSBとは接続していない状態。=充電状態ではない。)
  2. AWAKEモードにします。(日中活動モードの方)
  3. ボタンを長押ししながら、USBに接続します。この時、Sleepモードになっては失敗。押す時間が長くならない程度に、サッとUSBに接続するというテクが必要です。
  4. 成功すると、ランプがレインボーに光ります。

 <ハードリセット>
   完全に初期化のイメージと思われます。中のデータが消えるそうなので、iPhoneに同期させてから実施してください、とのこと。(もっとも、自分の場合はデータがきちんと取得できていない不具合なので、同期する必要はまったくありませんでしたが。)
  1. ボタンを9回連打する。
  2. 10回目は、15〜20秒ほど、ずっと長押しする。
  3. 成功すると、赤いランプが点灯したあと、点滅します。

 




履歴:
2013/05/16 新規作成

Recommend!:
 
ライフログを取ろう!Fitbit one ファーストインプレッション編(2013/05/18)
 
ライフログを取ろう!UP by Jawbone 使い始め編(2013/05/12)
 
iPhone5 アルミバンパー!ストラップ装着可能!(2012/11/17)

Blog Navi:
<-
ライフログを取ろう!UP by Jawbone 使い始め編(2013/05/12) | BlogTop | ライフログを取ろう!Fitbit one ファーストインプレッション編(2013/05/18) ->

関連メルマガ:
 
【メルマガ】ライフログの取り方検討(第2号)

Menu:
 
Macと書籍と考えと(blog)
  >
アーカイブ:2013
  >
アーカイブ:2012
  >
アーカイブ:2011
  >
アーカイブ:2010
  >
アーカイブ:2009
 
Books Selection
 
Digital Collection
 
Favorite Apps
 
メルマガ(バックナンバー)
 
メルマガ読者限定!プレゼント企画


<↓スポンサーリンク↓>

<↑スポンサーリンク↑>