Macと書籍と考えと Mac, Book, Thinking and more,,,

ネットワークオーディオの管理方法♪(STR-DN1050+QNAP NAS Twonky Server)

20140727-11
 先日、初めてのアンプを購入した(→SONY AVアンプ STR-DN1050到着!さっそく自爆ハマリ!!(;;))わけですが、ようやく落ち着いて音楽を楽しむことができてきました。
 ただ、ネットワークオーディオを満喫するにはそれなりのノウハウが必要なのは間違いありません。 ちょっと敷居高いですよね。
 使用するアプリや端末が変われば、今まで使えていた状態でも微妙に不便だったりします。(現に、色々と食らいました。)
 そこで、自分のノウハウを記しておきます。ご参考になれば幸いです。


■我が家のネットワーク構成(概略)
 まずは、我が家の構成からです。(2014/07バージョン)
 
20140727-01
 かなりの部分を省いてますが、音楽に関係しそうなものを書き出すと上記のような感じです。
 省いているとは言え、かなり色々使ってますね。。。

 ・ルータ1、2
   純粋に、家のネットワークを構成するためのルータです。
   ルータ1と2の距離はそんなに離れていないのですが、家の中を有線でつなぐのが嫌だったので、無線で飛ばしています。

 ・ルータ3
   AppleのAirMac Extreme(第二世代)です。
   寝室で、Bose SoundDockをAirPlayを使いたいがためだけに設置しています。
   ということで、ルータとしての機能は使っておらず、クライアントモードでの稼働です。
   設定上は「ワイヤレスネットワークに接続」ですね。

 ・AirPlay再生機器3台(SONY STR-DN1050、Bose SoundLink Air、Bose SoundDock)
   場合によって使い分けています。
   AirPlayが一番手軽で、使い勝手が一番よいです。

 ・AirPlayデータ側
   図には全て書いていませんが、手軽に使う場合はiPad、iPhoneからの再生ですね。
   ハイレゾを除く全データを格納しているMac Miniから飛ばすこともあります。
   使い勝手は一番です。

 ・DLNA再生
   アンプ STR-DN1050でハイレゾ再生 or 単体で再生 する時は、QNAP NAS TS-469Pro(→
QNAP NAS新調!すこぶる快適 TS-469Pro)で立ち上げているTwonky Severを利用。
   楽曲を持っていないので試せていませんが、さらなる高音質と言われているDSDにも対応しているはずです。

 ・音楽データ
   Mac Miniには全データ。(FLACは再生できないですが、とりあえずデータは保存。)
   お気に入りの分のみ、NASに格納しています。


■DLNA Twonly Serverはダメダメ。。。
 AirPlayはAppleの世界なので、管理に困ることはあまりないでしょう。なので、ここでは割愛です。

 くせ者なのが、Twonky Server7です。
 ※QNAP NAS TS-469Proにインストールできる Twonky Server7.2.7を利用しています。
 このTwonly、再生するだけなら何も困らないのですが、キレイに楽曲を管理しようとすると、色々な謎の壁に当たります。

 <プレイリスト>
 プレイリストをどうやって作るの?という感じです。
 「よく再生された曲」「最近再生された曲」「最近追加された曲」しかありません。
 動画を管理している時みたいに手でプレイリストを作成してみたのですが、うまく動作しない?みたいです。(→
QNAP NASのTwonky Serverでの個別プレイリスト作成方法)

 <曲順>
 アルバム単位で聞くことが多いのでプレイリストが使えなくてもなんとかなるのですが、この曲順もくせ者。
 「アルバム」から辿っていくと、タグに登録している曲順に表示されるのですが、なんと、ディスク番号を無視。つまり、Disc1、2、3・・・のTrack1から並びます。
 「フォルダー」から辿っていくと、ファイル名順に並びます。

 <アートワーク>
 iTunesでは表示されるものが、表示されなかったりします。


■管理ノウハウ
 、、、ということで、手間はかかりますが、下記のような形で管理することにしました。
 こうすることで、自分の使い勝手はほぼ満たされます。(プレイリストはあきらめました。)

 なお、Windowsの「Mp3tag」というフリーソフトを使用しています。(→
http://www.mp3tag.de/en/)
 このソフトで、FLACのタグも編集可能です。
 複数ファイルを一括で変更もできますので、かなり便利です。


 1. フォルダの管理方法
  過去の経験則より、まずはサントラ系と歌手を分けて管理するのがベスト。ついでに、勉強用CDも分けておくのがGood。
  もちろん、管理単位はアルバム単位。
  ということで、「Instrumental」「 Song」「Study」 のフォルダを作成。
  そして、コンピレーション系のものとズバリ”アーティスト!”というアルバムは別管理するのが一番見つけやすいので、細かくなりすぎない単位でそれぞれフォルダを作成。
  「Artist」の中は、アーティストごとのフォルダを。その中に、アルバムフォルダを作成。
  コンプレーション系の中は、すぐにアルバムフォルダを作成。
  なお、アルバムフォルダには音質を末尾に記載するようにルール付け。[FLAC-24b192]とか。※FLACフォーマットの24bit192kbpsのファイル。
  また、フォルダの頭に、ソート用の数字、英字、カタカナを付与。こうすることで、漢字にも対応できます。
  文字数は任意。

  ようするに、↓のような感じです。
  
20140727-02
  
20140727-03

 2. ファイル管理方法
  ファイル名は、頭にディスクナンバー - 曲順 を付与して、後は曲名にしています。
  iTunesで特に考えずに取り込むと、この形式になるはずです。曲順は基本的には2桁数字にしています。
  例)「(1-01)あいうえお.mp3」

  こうすることで、Twonkyの「フォルダー」を利用した時に、キレイに順番に並びます。

 3. タグの管理方法
  Twonky用になる危険性があるので、十分ご注意ください。(解釈が、DLNAサーバ次第となる可能性があるため。)
  「アルバム」「ジャンル/アルバム」といったリストを使うための工夫です。

  まず、このソートは曲順のみを利用してソートしている仕様のようです。
  ですので、上記のようにファイル名でキレイにソートがかかるようにしても、複数ディスクがある場合はうまく並びません。(ディスク番号を無視)
  なお、この仕様は、SONYのハイレゾウォークマン NW-ZX1でも同様。

  これはもう、力技で修正です。
  純粋に、番号を割り振りです。
  Disc1-1 ⇒ 1
  Disc1-2 ⇒ 2
  Disc2-1 ⇒ 3
  Disc2-2 ⇒ 4
  というように・・・(上記の例は、Disc1が2曲の場合)

 4. アートワーク
  どうも表示できる画像に制約がある模様。(iTunesでは表示できるのですが。)
  概ね100KB以内。JPEGのみ?(PNGは不可?)という感じです。
  リサイズなどしてファイルサイズを小さくして保存し直すと、表示できるようになりました。

 5. もう一工夫
  「ジャンル」設定がうまく使えていない(統一した付与がなかなか難しい・・・)のですが、新たに取り込んだ音楽については、「New」を付与するようにしました。
  こうすることで、発見しやすくなりました。
  フォルダー構成と重複する分類はあまり意味ないですが、「Best」とか「HartBeat」とかよいかもしれないですね。
  使いづらいですが、プレイリスト代わりに使えるかもしれません。


■おまけ
 ひとまず上記で運用開始です。
 が、iTunes用とDLNA用で、音楽データが2カ所に分散してしまっています。
 バックアップという意味ではOKかもしれませんが、管理が煩雑になりますね。

 また、上記のようにアートワークを編集したところ、逆に、ハイレゾウォークマン NW-ZX1のアートワークが表示されない事象が発生しました。(しかも、モノによる・・・)
 こちらはまだ原因未調査です。


 




履歴:
2014/07/27 新規作成

Recommend!:
20140713-00
SONY AVアンプ STR-DN1050到着!さっそく自爆ハマリ!!(;;)(2014/07/13)

20140429-00
iPhoneの母艦iTunesは1つでなくてもOK?(2014/04/29)

20140130-00
ハイレゾの世界にデビュー!思い切ってNW-ZX1を購入!!(2014/01/30)

Blog Navi:
20140726-00
<- 防水端末決定版!Xperia Z2 Tablet(SGP512JP)(2014/07/26)

20140817-00
-> 【App】コイツでEvernoteがツカエルように!!Clever(2014/08/17)

00000000-01
BlogTop

Search:「Macと書籍と考えと」内検索


Menu:
 
Macと書籍と考えと(blog)
  >
アーカイブ:2013
  >
アーカイブ:2012
  >
アーカイブ:2011
  >
アーカイブ:2010
  >
アーカイブ:2009
 
Books Selection
 
Digital Collection
 
Favorite Apps
 
メルマガ(バックナンバー)
 
メルマガ読者限定!プレゼント企画


<↓スポンサーリンク↓>

<↑スポンサーリンク↑>