Macと書籍と考えと Mac, Book, Thinking and more,,,

1Passwordの同期がおかしい?

20141026-02
 昔、Google+で「1Password」というアプリを紹介いただいてから、コイツを地味に使ってきました。
 いわゆるID、パスワードを管理するアプリなのですが、iPhone、iPad、Macで同期をとりながらの使用が可能です。
 iOS8になってからiOSのSafariでも利用可能&指紋認証で1Passwordのロックも解除可能、となり、利便性がもの凄く向上しました。
 (当社比、100倍 ^^;;;)

 ただ、iOS8、MacOS X Yosemiteにしたあたりから、iOSとMacのパスワードが同期とれなくなってしまいました。。。


■症状
 iCloud同期を利用して、iOS7(iPhone5s)、複数のMac(Maverics)にて使用していました。(もちろん同一アカウント)
 その後、各々iOS8、Yosemiteにアップデート。
 平行して、1Passwordのアプリ自体もアップデートしていきました。

 しかし、気がつくと、iOS8系とYosemite系で、パスワードの管理が泣き別れしている模様。
 iOS8系で更新をするとiOS8系にしか反映されませんし、Yosemite系で反映すると、Yosemite系にしか反映されなくなってしまいました。

 iOS8系の1Passwordを再インストールして設定し直してもダメ。

 何でだろうと思ってiCloudのストレージ管理を見ると、なぜか1Passwordのデータが2つあることに・・・
 片方のサイズがやたらと大きいのは、バックアップが世代管理されているから?でしょうか。。
 
20141026-01

 なお、iCloudはiCloud Driveにアップデートしてあります。


■対応
 ※下記内容はデータを消したりします。必ずバックアップを取得の上、自己責任でお願いします。

 1. Mac(Yosemite)の方がデータが新しかったため、まずはMacのデータをエクスポート。(まずはバックアップ)
 2. iPhoneの1Passwordを削除。(アプリ削除)
 3. Mac(Yosemite)のシステム環境設定 > iCloud > 管理 にて、ストレージの中身を表示。
  そして、不要と思われる方の1Passwordのデータを削除。
  (自分は、サイズの大小で判断しました。新しく使い始めたiPhoneの方が、サイズは小さいだろう、、、と。。)
 4. iPhoneの1Passwordにて、改めてiCloud同期で再設定。
  すると、 1Passwordのデータが一つしかないため、狙ったファイルと同期してくれました。

 、、、ということで、1PasswordのデータがiCloud上に2つあるのが原因と判断し、強制的に1つに仕向けるよう、データを削除して再セットアップしました。
 しかし、ログイン情報、お気に入りの内容は同期されるのですが、フォルダの中身がなぜかうまく同期されません。
 これはiOSアプリのバグでしょうか・・・
 実用としてはとりあえず問題なくなったため、ひとまずはOKというところです。

 同様の症状にお悩みの方、自己責任で一度お試しあれ。




履歴:
2014/10/26 新規作成

Recommend!:
20140817-00
【App】コイツでEvernoteがツカエルように!!Clever(2014/08/17)

20140429-00
iPhoneの母艦iTunesは1つでなくてもOK?(2014/04/29)

20140119-00
【App】日記がかっこよくなる!Day One(2014/01/19)

Blog Navi:
20141025-00
<- iPhone5 バッテリー交換プログラム実施!(2014/10/25)

20141109-00
-> iPhone6 Plus + NETSUKE + 純正ケース!(2014/11/09)

00000000-01
BlogTop

Search:「Macと書籍と考えと」内検索


Menu:
 
Macと書籍と考えと(blog)
  >
アーカイブ:2013
  >
アーカイブ:2012
  >
アーカイブ:2011
  >
アーカイブ:2010
  >
アーカイブ:2009
 
Books Selection
 
Digital Collection
 
Favorite Apps
 
メルマガ(バックナンバー)
 
メルマガ読者限定!プレゼント企画


<↓スポンサーリンク↓>

<↑スポンサーリンク↑>