Macと書籍と考えと Mac, Book, Thinking and more,,,

iPhoneXからiPhone8 Plusに旧戻し!次はどうする?


 少し昔の話ですが。
 2017年の発売日付近にiPhone8 PlusiPhoneXのどちらも購入し、iPhoneXをメインに4ヶ月ほど使用してきました。しかし、iPhoneXからiPhone8 Plusにメイン端末を旧戻ししました。その旧戻しした理由を記しておきます。

■ iPhoneXの不満だったところ


インチだけで考えるとiPhone8 Plusよりも大きいのですが、使っていた感覚、小さかったです。縦長になったのでインチが大きくなっただけで、横幅はXの方が小さい。(だからまだ持ちやすい、という話だとは思いますが。)


一番気に食わなかったのが、アプリもiPhone8のサイズ(Plusのサイズではない)と認識されているようで、大きな画面が有効活用できなかった点です。
例えば、NASに貯めた写真を見れる「Moments」というアプリがあるのですが、
 Plus 横に5枚表示
 X 横に4枚表示
と、大画面を生かせていないありさま。これは歯がゆい。


これも画面サイズに関する話ですが、自炊した電子書籍など、紙ベースの書籍については画面の縦横比率が合わず、上下がマヌケなくらい空白に。画面の40%くらい無駄な領域なのではないか?と思うくらい、有効に使えていません。(横幅の広いiPhone8 Plusの方が表示面積が大きい。)


iPhoneXの特徴、画面上部の「ノッチ」。こいつ自体は違和感はなくキライではないのですが、ノッチの左右を無理矢理ステータスバーにしたせいか、ステータス情報として表示できる情報が激減。電池の残量(パーセンテージ)も出せないわで、ポンコツな情報領域な感じに。
とは言え、iPhone8 Plusでも不満がないわけではないです。いい加減「日付」を表示できるようにしろよ、という想いでいっぱいです。「docomo」とかどうでもいい情報は不要なんです。「docomo」に繋いでいるなんて、使っている本人は分かってるよ。。誰向けの情報だよ、コレ。。(過去、JailBreakできた時代は「日付」を表示できるアプリがあったのですけどね。)「日付」はしょっちゅう気になるので、表示できるようにしてほしい。


FaceIDも不便なケースが多かった。自分は眼鏡をかけているのですが、眼鏡を外した状態でのiPhoneとの距離感だと、近すぎて顔を認識してくれない。また、顔を正面に持って行かないと認証してくれませんしね。逆に、指紋認証で困るケースは手が濡れている時、くらいですかね。


なお、有機ELであるディスプレイと、カメラはiPhoneXのよい点でした。


■ 旧戻しに関して


 画面が小さく感じる、FaceIDがちょっと億劫、ということから、iPhoneX iPhone8 Plusに戻しました。SIMカードを差し替えるだけ、という世界になりつつあるのかなと思いきや、移行するのはやっぱり面倒ですね。。(旧戻しに限った話ではなく、機種を変える時は同じですが。)

 アプリのデータはほとんどがクラウド&iPhoneの復元で復活なのですが、
 ・AppleWatchの母艦切替が面倒。(しかも、2つ使ってるし・・・)
 ・Suicaの切替も面倒。(お金が絡むので、特にオペレーションに気をつかう)
 ・各種金融機関のアプリが端末に紐付くタイプだったりするので、電話での再認証などが必要。
 ・Googleの二段階認証アプリなども再認証が必要。
 など、結構端末依存のものがあります。。

 SIMフリー端末の時代になり「その時の気分で、SIMを差し替えて好きな端末を持ち出し〜。」という時代が一瞬近づきましたが、上記の状況からまた遠のいた感じです。

 さて、今年(2018)噂されている次期iPhoneは全てFaceID+ノッチ。
 Plusサイズも出るという噂なので画面サイズに関してはiPhoneXよりはマシになりそうですが、いやはや、どうしましょうかね。。。

■ 履歴


2018/08/18
新規作成

■ 他の記事


>> Next
 ・これイイよ!!MacBookProのスタンド
 ・RapidWeaver8のバグ改善(8.0.2)
 ・Audibleの改悪劇!一旦解約。
 ・MacApplePay、、、イイネ!
 ・Adobe Creative Cloud フォトプランって、お安く買えなくなったのか・・・!?
<< Back
 ・MacBookProTouch Barは、、、どこまで使えないのか!?
 ・【体験談】ATMでカードが吸い込まれた
 ・MacBookPro2018 15インチモデルにリプレース!!
 ・またやってもーた!!ガラスフィルム破損
 ・これが「廃インクの吸収パッドが限界に達しました」ですかっ!?

Top 2019 2018 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009
Mac 書籍と 考えと iPhone 障害対応と