Macと書籍と考えと Mac, Book, Thinking and more,,,

【体験談】MacBookPro2012を売却!ちょっと残念な結果に、、、


 MacBookPro 2018 15インチモデルに新調したということもあり、行き場を失ったMacBookPro 2012 15インチ。実家に持って帰って置いておこうかなぁとも思いましたが、未だにふる〜いMacBook Whiteで最低限のことは事足りているため、MacBookPro 2012 15インチは売却することにしました。

■ 下調べ


 売却物は、本体と充電アダプタのみ。箱などは捨てたので残っていないです。色々な買取サイトを見たところ、50000円いかないくらいで売れそうな感じ。思っていたよりも相当な高額です。6年前のマシンですよ、、、?
 

 ただし、結果的には残念な感じでしたので、今回はどこで売却したかは伏せておきます。
 今回売却した、とあるサイトで査定依頼したところ、以下の回答が。

状態にもよりますが買取上限価格は以下の通りとなります。
@は一本当たりの単価です。
商品1
商品タイプ: パソコン
メーカー: Apple
シリアル番号: C02HTBAVDKQ1
その他情報:
 ・macBookPro Retina, Mid2012
 ・CPU Core i7 2.3GHz
 ・メモリ 8GB 1600MHz DDR3
 ・SSD 256GB
 ・グラフィックス Intel HD Graphics 4000 1536MB
 ・付属品は純正アダプタのみあり(アダプタ本体、延長コード)
 ・本体に多少の汚れあり(ディスプレイは保護フィルム付で汚れなし)
 ・動作に問題なし
49700


 大体他のサイトとも同じくらいかな〜と思い、また、集荷買取もできそうなので、ここで依頼することに。買取依頼をし、書類など準備を始めたのですが、、、

■ 色々と、細部の対応がずさん・・・?


 買取に必要な書類は分かったのですが、書類の中身がイマイチ。似たような書類を2つ記入させられ、さらに内容も重複。(振込先の口座番号を2枚とも書かせたり。)これって、店頭買取の時に書く欄じゃないの?とか。まぁ、情報が多い分には問題ないだろうと思って書きましたが、、、

 集荷の手配などは素早く対応いただけ、予定通りの指定時間で佐川急便さんが来たのですが。
 梱包グッズを届けるとともに、そのまま集荷というスケジュール。つまり、その場で梱包してくれ、ということ。
 その認識はあったので書類などの準備はしていたのですが、届いた梱包グッズがなんとダンボール一つのみ。いわゆるプチプチなどもなし。電子機器を運搬するのですよ?しかも、届いたダンボールは15インチMacBookProが平らに入らないときた。なんだこりゃ、、、

 急いで新聞でクッションをつくり、ナナメに梱包して送付。
 なんとか梱包できたと思いきや、送付する配送伝票がなく「どこに送るの?」という話に。依頼していた買取先の場所やビル名はなんとなく覚えていたので、そのビル名と梱包グッズの送り元が同じ「そう」だったので、そこに送れば問題なさそうとジャッジし、送付。

 佐川急便の人も忙しい時間帯でしたでしょうし、かなりのバタバタ劇でした。。。

■ そして、査定は・・・


状態にもよりますが買取上限価格は以下の通りとなります。
@は一本当たりの単価です。
商品1
商品タイプ: パソコン
メーカー: Apple
シリアル番号: C02HTBAVDKQ1
その他情報:
 ・macBookPro Retina, Mid2012
 ・CPU Core i7 2.3GHz
 ・メモリ 8GB 1600MHz DDR3
 ・SSD 256GB
 ・グラフィックス Intel HD Graphics 4000 1536MB
 ・付属品は純正アダプタのみあり(アダプタ本体、延長コード)
 ・本体に多少の汚れあり(ディスプレイは保護フィルム付で汚れなし)
 ・動作に問題なし
33000

減額理由は以下の通りとなります。
・ディスプレイパッキンの劣化があります。
商品ランクが下がります。
・充放電回数273

買取金額 33000


 元々よりも16700円低い(33%)査定。ディスプレイパッキンの劣化は仕方ないとしても、充放電回数でそんなに下がるんだ、、、と、、、充放電回数のことなんて、どこにも書いてないし、と。
 ちなみに、Appleとしては1000回でバッテリー交換、の目安のようです。(そういう意味だと、まだ70以上%も残ってる、、、)

 1円でも高く、というわけではないので、色々な手間も鑑みこれでOKしました。他の買取サイトでも充放電回数でこのような結果になる可能性もありますしね。

 特に残念、なのは、そもそも6年前のマシンで充放電回数なんて回数多いにきまっているのに、最初から言っておけよ、ということです。結果的に同じ買取価格になれど、とりあえず査定からガクンと減るのは売却する気がなくなっちゃいますね。(自分は、もう二度とこのサイトでは売却しません。)

 みなさまも、MacBookの売却査定見積もりを出す場合は、充放電回数を明記して査定した方がよいと思いますよ。充放電回数は「システム情報>電源>充放電回数」で確認できます。
 
 なお、このスクリーンショットはMacBookPro2018のもの。。。

■ Appleで売却すると・・・?(2018/09/18追記)


 Google+で教えていただいたのですが、Appleでも買取プログラムがあるのですね。眼中に入ってませんでした。
 とりあえずオンライン査定だけしてみたとこと、35000円という結果に。(お支払いはAppleStoreカードで)
 安めの()Appleの査定よりも少々金額低かったのですが、まあヨシとしますか。。
 



■ 履歴


2018/09/05
新規作成
2018/09/18 Apple
で売却したら・・・を追記

■ 他の記事


>> Next
 ・脱!コントロールセンター!!「ショートカットApp」がツカエル
 ・
macOS Mojave(10.14)にバージョンアップ!ざっと稼働確認
 ・
iPhone XS Maxへの移行!!大きいことはいいことだ(移行手順付き)
 ・
Xperia Ear Duo(XEA20)がフリーズ?
 ・回転するバンカーリング?ダメだこりゃ・・・
<< Back
 ・USB-Cでディスプレイが映らないぞ?オルタネートモード???
 ・これはヤバい!!42.5インチ4Kディスプレイ(LG 43UD79T)
 ・MacBookPro2018(High Sierra)で有線LANを使う方法
 ・ようやく・・・Evernoteよ、サヨウナラ
 ・Macのファイラーと言えばコレ、PathFinder8

Top 2019 2018 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009
Mac 書籍と 考えと iPhone 障害対応と